書きたくなったら書くブログ

シンデレラガールズが好きな人間のブログ

色々と、お疲れ様でした(総選挙について)

5thツアーライブ宮城公演、お疲れ様でした。そして第6回CG総選挙と楽曲総選挙もお疲れ様でした。

 

こっちは総選挙についての感想。

 

第6回CG総選挙

1位の楓さんはまあ、予想通りと言いますか、流石の貫禄だなぁと。

正直一番驚いたのが、中間2位の肇ちゃんを3位の未央が追い越したことですね。去年は中間3位から一気に最終6位まで落ちてたけど、今年は順位キープ出来そうだなと勝手に思ってた訳ですがまさか順位を上げて来るとは・・・。

中間の段階で僅差だったのかもわからないけど、あの段階から7万票差を付けるP達の熱意が凄い。7代目CG最有力と言ってもおかしくない・・・って今からこんな事言っても1年で情勢が変わるかもしれないので希望論程度に(7回という事で安部菜々Pが気合い入りまくってるとかなんとか)。

 

未央の飛躍も期待しつつ、美嘉についても。

去年の最終結果が19位、今年は32位・・・4回からジワジワと落ちて来てるのが非常に不安。上位50位までにいるとは言えど余裕なんてほぼ無い。一応Pa上位15人での中間9位から、割と勢いがあるナターリアを抜かして8位に上がっていたけどさ。

既存CV組に立ちはだかる壁が非CV組という面白い状況も、ある意味総選挙らしいっちゃらしいのかな。でもこれを言い訳にしちゃダサいってレベルじゃないよなぁ。何より美嘉にも他のアイドル達にも失礼過ぎる。

と、そんな自己ツッコミをしつつCG総選挙については終わり。来年の投票に今からクソ程悩んでおこう・・・(複数担当特有の優柔不断)。

楓さん、6代目シンデレラガールおめでとうございます!

 

楽曲総選挙

さて、デレステで開催されてた楽曲総選挙の話題。

ソロ曲が『こいかぜ』で、ユニット曲が『Tulip』がそれぞれの部門で1位ですね。

ぶっちゃけ、ソロ曲を同じアイドルが歌う意味あるの・・・?とは思ったけどそこはまあ今は置いておこう、もしかしたらアレンジするのかもしれないし(原曲の段階でもう完成されてる感はある)。

ユニット曲に関しては非常に面白い事になりそうだなぁと期待してる。何せ楓さん・未央・まゆっていう極めて異色過ぎる組み合わせだもん。どんな仕上がりになるか予測出来ない。

未央に関して言うと、先日シンデレラガールズ劇場のアニメでも放送された[秋夜の乙女]カードの劇場内(598話)で発言した「セクシー担当」が図らずとも実現したなぁ・・・としみじみ(セクシーというか色気?)。

 

楽曲総選挙その物については、ユニット曲はやってもいい。ソロ曲は次回も今回みたく、CGとそのソロ曲が一致する結果になるようなら、いっそやらなくてもいいんじゃないかなぁ・・・。

どちらにしても、長い目で見る必要のある話だし、見守るしかないか。